第14開催5,6日目出来事

第5日目(10/20土)

6R   6号馬メイショウマユズミ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年10月21日から平成30年11月9日までの20日間出走を制限された。

 

第6日目(10/21日)

1R   1号馬メイショウユメジ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年10月22日から平成30年11月20日までの30日間出走を制限された。

1R   3号馬テアニン号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年10月22日から平成30年11月10日までの20日間出走を制限された。

11R   9号馬シゲルナハマゲ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第14開催3,4日目出来事

第3日目(10/13土)

7R   1号馬バンクシアパーク号は、制限タイムを超えた。

8R   4号馬ローエンナルビー号は、制限タイムを超えた。

 

第4日目(10/14日)

3R   8号馬キクノビエント号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第14開催1,2日目出来事

第1日目(10/7日)

1R   2号馬キスミーオンアイス号は、制限タイムを超えた。

2R   5号馬ワンダープボワール号は、制限タイムを超えた。

3R   6号馬コウザンマカロン号は、疾病(右後打撲傷)のため出走取消。

5R   5号馬スターライトベガ号は、疾病(左後打撲傷)のため出走取消。

7R   5号馬ネオアルカディア号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

7R   1号馬アスクノメガミ号は、疾病(擦過傷)のため競走除外。

11R   1号馬イヴノオモイデ号は、制限タイムを超えた。

11R   2号馬ドリームアチーブ号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(10/8祝月)

1R   5号馬スターペスユズ号は、競走中馬体故障(左手根骨骨折)を発症し競走を中止した。

2R   8号馬スマーティスージ号は、制限タイムを超えた。

3R   7号馬マイネルゲルトナー号は、準備運動中馬体故障(右前跛行)のため競走除外。

4R   1号馬テイルインジエアー号は、制限タイムを超えた。

7R   5号馬トスカニーニ号は、制限タイムを超えた。

10R   7号馬エイシンイッサ号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

11R   4号馬ロールスブリス号は、疾病(左前蹄炎)のため出走取消。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第12開催3,4日目出来事

第3日目(9/29土)

2R   9号馬ステゼリフ号は、制限タイムを超えた。

9R   6号馬ウノピアットブリオ号は、疾病(右前裂蹄)のため出走取消。

11R   5号馬メロウハート号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年9月30日から平成30年10月19日までの20日間出走を制限された。

 

第4日目(9/30土・10/1日)

3R   5号馬ブルベアサラダナ号の騎手瀧川寿希也は、台風の影響による順延のため畑中信司に騎手変更。

4R   9号馬アップアストーム号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

6R   3号馬カートニイレル号は、競走中馬体故障(左前繋靱帯不全断裂)を発症し競走を中止した。

6R   8号馬シゲルジャコウネコ号の騎手瀧川寿希也は、畑中信司に騎手変更。

8R   2号馬ブルベアバック号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

8R   6号馬ハリケーンリリー号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

12R   12号馬コウエイスーシェフ号の騎手瀧川寿希也は、出水拓人に騎手変更。

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第12開催1,2日目出来事

第1日目(9/23祝日)

4R   10号馬タンザニアナイト号は、準備運動中落馬放馬し、能力影響のため競走除外。

5R   3号馬シュートオフ号は、制限タイムを超えた。

10R   4号馬ダイセツザン号は、疾病(左前種子骨骨折)のため競走除外。

 

第2日目(9/24月)

3R   7号馬ウインマリカ号は、制限タイムを超えた。

8R   1号馬モリオンパワー号は、制限タイムを超えた。

9R   5号馬モーニングヒカル号は、制限タイムを超えた。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第12開催3,4日目出来事

第3日目(9/16日)

1R   6号馬センコウライメイ号は、発走調教再検査を指定された。

5R   10号馬ヴォルケンクラッツ号は、制限タイムを超えた。

9R   1号馬デルマジュロウジン号は、発走後内方逸走騎手落馬のため競走を中止した。

9R   2号馬ノーブルダイヤ号は、馬体故障(右前挫跖)のため競走除外。

9R   1号馬デルマジュロウジン号は、競走調教不十分のため平成30年9月17日から平成30年10月16日までの30日間出走を停止する。なお、同馬調教師高田豊治は戒告し、平成30年9月16日、17日の2日間賞典停止された。

 

第4日目(9/17祝月)

3R   3号馬ジャズシンガー号は、制限タイムを超えた。

7R   1号馬サツキハイセンス号は、競走中馬体故障(左前腱不全断裂)を発症し競走を中止した。

9R   7号馬ロードエストレーラ号は、制限タイムを超えた。

11R   3号馬ワンダーオブテール号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年9月18日から平成30年10月7日までの20日間出走を制限された。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第12開催1,2日目出来事

第1日目(9/9日)

2R   2号馬ビクトリアペスカ号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

2R   5号馬ディストワリリー号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年9月10日から平成30年11月8日までの60日間出走を制限された。

5R   5号馬調教師池田忠好は、管理馬が装鞍所引付時刻に遅刻し、調教師としての注意義務を怠ったため戒告された。

11R   6号馬コスモマギカ号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(9/11火)

1R   2号馬フォギーボトム号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年9月12日から平成30年10月1日までの20日間出走を制限された。

7R   9号馬マイガーディアン号は、制限タイムを超えた。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第11開催3,4日目出来事

第3日目(8/31金)

3R   9号馬ニパイドゥ号は、制限タイムを超えた。

7R   1号馬エイシンプロング号は、発走調教再検査を指定された。

9R   3号馬ユメノカガヤキ号は、制限タイムを超えた。

10R   3号馬フェドゥラフォレ号は、制限タイムを超えた。

 

第4日目(9/1土)

   特になし

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第11開催1,2日目出来事

第1日目(8/25土)

7R   6号馬ウインラヴィベル号は、疾病(感冒)のため競走除外。

9R   2号馬オレンジホープ号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(8/26日)

3R   9号馬ベルファムレディ号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第10開催3,4日目出来事

第3日目(8/14火)

8R   5号馬サンマルドライヴ号は、疾病(右前球節炎)のため出走取消。

8R   2号馬オウノミチ号の田中純は、騎手負傷のため竹吉徹に騎手変更。

 

第4日目(8/18土)

1R   2号馬ジャズシンガー号は、制限タイムを超えた。

5R   10号馬ウルトラセーラ号は、制限タイムを超えた。

5R   7号馬ルスカ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年8月19日から平成30年9月17日までの30日間出走を制限された。

7R   4号馬モデスト号は、制限タイムを超えた。

8R   4号馬シゲルピューマ号は、制限タイムを超えた。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |