第17開催3日目出来事

第3日目(12/11火)

3R   3号馬アップカレント号は、制限タイムを超えた。

9R   4号馬騎乗山口勲騎手は、第4コーナーにおいて外斜行し、他馬の進路に影響を与えたので戒告された。

9R   4号馬テイエムアイガテ号は、競走調教再検査を指定された。

11R   1号馬クリノナポレオン号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第17開催1,2日目出来事

第1日目(12/8土)

6R   6号馬ユアネイム号は、制限タイムを超えた。

9R   1号馬ワンダーヴィグルー号は、制限タイムを超えた。

10R   1号馬シゲルヒョウ号は、制限タイムを超えた。

10R   2号馬エイシンミキサー号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年12月9日から平成30年12月28日までの20日間出走を制限された。

12R   6号馬ユメノカガヤキ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年12月9日から平成30年12月28日までの20日間出走を制限された。

 

第2日目(12/9日)

1R   3号馬テルミーワンダー号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年12月10日から平成30年12月29日までの20日間出走を制限された。

2R   1号馬マスターマインド号は、制限タイムを超えた。

4R   7号馬メイショウマモン号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第16開催5,6日目出来事

第5日目(12/1土)

3R   4号馬マイネルソラニテ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年12月2日から平成30年12月21日までの20日間出走を制限された。

6R   2号馬アイデンティティー号は、制限タイムを超えた。

12R   2号馬ロールスブリス号は、制限タイムを超えた。

 

第6日目(12/2日)

4R   4号馬アラマキ号は、制限タイムを超えた。

6R   5号馬ロマンチックフェス号は、競走調教再検査を指定された。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第16開催3,4日目出来事

第3日目(11/24土)

4R   7号馬マテルドロローザ号は、制限タイムを超えた。

9R   7号馬フクムスメ号は、制限タイムを超えた。

9R   7号馬フクムスメ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年11月25日から平成30年12月14日までの20日間出走を制限された。

 

第4日目(11/25日)

1R   1号馬騎乗真島正徳騎手は、第2コーナーにおいて外斜行し、他馬の進路に影響を与えたので、戒告された。

7R   9号馬メイショウメブキ号は、馬体故障(左後挫創)のため競走除外。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第16開催1,2日目出来事

第1日目(11/16金)

4R   7号馬シャインレイ号は、疾病(左創傷性角膜炎)のため出走取消。

8R   8号馬タイセイキーマン号の騎手吉本隆記は、疾病のため南谷圭哉に騎手変更。

10R   4号馬ニパイドゥ号の騎手吉本隆記は、疾病のため石川慎将に騎手変更。

 

第2日目(11/17土)

1R   6号馬スウェルドリーム号の騎手吉本隆記は、疾病のため兒島真二に騎手変更。

4R   5号馬ヤエノメイク号の騎手吉本隆記は、倉富隆一郎に騎手変更。

5R   8号馬ルージュリアン号は、制限タイムを超えた。

6R   2号馬マツノダイオー号は、制限タイムを超えた。

7R   5号馬クローディーヌ号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

10R   4号馬ツースターク号は、競走中馬体故障(左前腱不全断裂)を発症し競走を中止した。

10R   6号馬カケオチジョニー号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第15開催5,6日目出来事

第5日目(11/10土)

4R   11号馬クリノマルボルク号は、制限タイムを超えた。

 

第6日目(11/11日)

5R   3号馬スーダングラス号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

10R   10号馬モリデンボス号は、制限タイムを超えた。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第15開催3,4日目出来事

第3日目(11/3祝土)

6R   3号馬アーリーズベル号は、制限タイムを超えた。

 

第4日目(11/4日)

10R   10号馬スーパーエンゼル号は、疾病(疝痛)のため出走取消。

10R   12号馬マザー号は、制限タイムを超えた。

11R   9号馬ソンサー号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第15開催1,2日目出来事

第1日目(10/27土)

6R   2号馬ブルベアマーテン号は、競走中馬体故障(急性心不全)を発症し競走を中止した。

7R   2号馬ニシノエイユウ号は、制限タイムを超えた。

10R   6号馬ドルドルレヴェ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

11R   1号馬アルモガバルス号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(10/28日)

3R   4号馬ムーンパスレディ号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第14開催5,6日目出来事

第5日目(10/20土)

6R   6号馬メイショウマユズミ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年10月21日から平成30年11月9日までの20日間出走を制限された。

 

第6日目(10/21日)

1R   1号馬メイショウユメジ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年10月22日から平成30年11月20日までの30日間出走を制限された。

1R   3号馬テアニン号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年10月22日から平成30年11月10日までの20日間出走を制限された。

11R   9号馬シゲルナハマゲ号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第14開催3,4日目出来事

第3日目(10/13土)

7R   1号馬バンクシアパーク号は、制限タイムを超えた。

8R   4号馬ローエンナルビー号は、制限タイムを超えた。

 

第4日目(10/14日)

3R   8号馬キクノビエント号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |