←prev entry Top next entry→
第20開催4,5,6日目出来事

第4日目(2/9土)

2R   7号馬渡辺博文調教師は、装鞍所引付に際し、調教師としての注意義務を怠ったので戒告された。

7R   8号馬エスポワールママン号は、制限タイムを超えた。

9R   3号馬マイティドリーム号は、制限タイムを超えた。

 

第5日目(2/10日)

2R   8号馬テイエムハイウェイ号は、制限タイムを超えた。

3R   4号馬コヨーテビュート号は、制限タイムを超えた。

4R   3号馬ウインリブレット号は、発走に際し、枠内起立転倒馬負傷(両後挫創)のため競走除外。

4R   3号馬ウインリブレット号は、発走調教不十分のため、平成31年2月11日から平成31年3月12日までの30日間出走を停止する。なお、同馬調教師山田義人は戒告し、平成31年2月10日、11日の2日間賞典停止された。

5R   8号馬メロウハート号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため真島正徳に騎手変更。

5R   8号馬メロウハート号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月11日から平成31年3月12日までの30日間出走を制限された。

6R   6号馬セイウンネルソン号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため石川慎将に騎手変更。

7R   1号馬サーワシントン号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため山本聡哉に騎手変更。

7R   3号馬ヒカリカトレア号は、制限タイムを超えた。

9R   6号馬セクシーストリー号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため小松丈二に騎手変更。

9R   10号馬メイショウイズモ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月11日から平成31年3月2日までの20日間出走を制限された。

10R   12号馬カシノアイガー号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため吉田順治に騎手変更。

 

第6日目(2/11祝月)

3R   6号馬テキーラトニック号は、競走中馬体故障(左第三中手骨骨折)を発症し競走を中止した。

8R   7号馬ヒラボクラターシュ号の騎手福永祐一は、JRA東京競馬騎乗のため山本聡哉に騎手変更。

9R   11号馬サンライズカイザー号は、発走調教再検査を指定された。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://nihonichi.bz/trackback/4831