←prev entry Top next entry→
農林水産大臣賞典 第20回 サマーチャンピオンJpn JRA所属サヴィ号が逃げて優勝!

_

 

 本日(8月12日・水)第7レースで「農林水産大臣賞典 第20回 サマーチャンピオンJpn 」(サラブレッド系3歳以上、ダート1400m、1着賞金23,000,000円)を実施しました。

 スタートから先頭を奪ったサヴィ号(JRA中内田 充正きゅう舎・和田竜二騎手)にキャプテンハウテン号(佐賀 三小田 幸人きゅう舎・山口勲騎手)、メイショウテンスイ号(2着・JRA南井克巳きゅう舎・酒井学騎手)が続き3頭の逃げ争いとなりました。

 向こう正面でコパノキッキング号(3着・JRA村山明きゅう舎・武 豊騎手)、ヤマニンアンプリメ号(4着・JRA長谷川浩大きゅう舎・川田将雅騎手)が差を詰め、3コーナーからはJRA勢4頭の追い比べとなりましたが、終始先頭を走ったサヴィ号がそのまま逃げ切り、2着のメイショウテンスイ号に1/2馬身差をつけ、1分26秒3のタイムで優勝しました。

 また、3コーナーまで果敢にサヴィ号と先頭争いとなったキャプテンハウテン号は佐賀最先着の7着でした。

 なお、和田竜二騎手は昨年度の第19回サマーチャンピオンJpn靴任皀哀薀鵐疋椒漫璽觜罎傍馨茲靴1着。2年連続での優勝となりました。

 10号馬ヒラソール号(JRA加用 正きゅう舎)は本場馬入場後、騎手落馬 放馬したため競走除外となりました。
 

<競走成績はこちら>

 

<優勝騎手インタビュー>​

 

佐賀競馬

http://www.sagakeiba.net/

| お知らせ | comments(0) | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: