第5開催1,2日目出来事

第1日目(6/2土)

10R   4号馬ライムチェイサー号は、競走中馬体故障(左前腱不全断裂)を発症したため競走を中止した。

 

第2日目(6/5火)

7R   4号馬マンハッタンパフェ号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症したため競走を中止した。

8R   9号馬騎乗岡村健司騎手は、発走合図前突進し、発走を遅延させたので戒告された。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第4開催3,4日目出来事

第3日目(5/26土)

3R   2号馬タガノビリオネア号は、制限タイムを超えた。

10R   3号馬アウヤンテプイ号は、馬体故障(右前跛行)のため競走除外。

12R   9号馬コパノルーリー号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年5月27日から平成30年6月15日までの20日間出走を制限された。

 

第4日目(5/27日)

5R   2号馬コールオンミー号は、競走調教再検査を指定された。

10R   3号馬ワイルドテイスト号は、制限タイムを超えた。

11R   2号馬ランドオザリール号は、競走中馬体故障(右第一指骨骨折)を発症したため競走を中止した。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第4開催1,2日目出来事

第1日目(5/19土)

1R   1号馬ダイセツザン号は、疾病(感冒)のため出走取消。

11R   3号馬キョウエイブレイン号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年5月20日から平成30年6月8日までの20日間出走を制限された。

 

第2日目(5/20日)

9R   3号馬マイネルトルペード号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第3開催3,4日目出来事

第3日目(5/12土)

5R   1号馬コスモワンエイティ号は、制限タイムを超えた。

6R   2号馬クラッシーデイム号は、制限タイムを超えた。

8R   7号馬リッコデラコルト号は、準備運動中馬体故障(左前跛行)のため競走除外。

11R   5号馬デュアルデライト号は、競走中馬体故障(左第三中足骨骨折)を発症したため競走を中止した。

 

第4日目(5/12土)

4R   3号馬ミナミタッチタッチ号は、制限タイムを超えた。

9R   1号馬ブルベアボア号は、競走中馬体故障(左第三中足骨骨折)を発症したため競走を中止した。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第3開催1,2日目出来事

第1日目(5/5土)

2R   8号馬騎乗山下裕貴騎手は、馬装不備のため競馬の公正を害したので、平成30年5月8日、12日の2日間騎乗停止された。

7R   11号馬クラウンビジュー号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年5月6日から平成30年5月25日までの20日間出走を制限された。

8R   5号馬調教師西久保政等は、装鞍所引付に際し、調教師としての注意義務を怠ったので戒告された。

 

第2日目(5/8火)

2R   3号馬ブラボーミネルバ号は、事故のため競走除外。

2R   3号馬調教師川田孝好は、出走投票した3号馬を退厩させ、競走除外となったため戒告し、平成30年5月8日、12日の2日間賞典停止された。

4R   3号馬フローレススカイ号の騎手倉富隆一郎は、疾病(右下顎骨折)のため岡村健司に騎手変更。

7R   3号馬モンスターエマ号は、馬体故障(左肘挫創)のため競走除外。

7R   3号馬モンスターエマ号は発走調教不十分のため、平成30年5月9日から平成30年6月7日までの30日間出走を停止する。なお、同馬調教師真島元徳は、戒告し、平成30年5月8日、12日の2日間賞典停止された。

7R   5号馬シゲルソラマメ号は、制限タイムを超えた。

10R   1号馬ロイヤルピンク号の騎手真島正徳は、騎手負傷のため小松丈二に騎手変更。

12R   7号馬ムーンパスラブ号の騎手倉富隆一郎は、兒島真二に騎手変更。

12R   8号馬ロトスキャンダル号の騎手真島正徳は、小松丈二に騎手変更。

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第2開催3,4,5日目出来事

第3日目(4/28土)

1R   6号馬ロードサンダー号は、発走調教再検査を指定された。

 

第4日目(4/29日)

3R   8号馬スターライトベガ号は、制限タイムを超えた。

4R   5号馬ブレイヴドラゴン号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年4月30日から平成30年5月19日までの20日間出走を制限された。

11R   5号馬ビービーリフレクト号は、準備運動中落馬放馬し、走路外逸走のため競走除外。

12R   3号馬コウザンゴールド号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

12R   1号馬テイケイネクサス号の騎手山口勲は、検査のため山下裕貴に騎乗変更。

 

第5日目(4/30土)

1R   3号馬スマイルゴールド号は、制限タイムを超えた。

8R   1号馬サンマルゴージャス号は、制限タイムを超えた。

9R   5号馬騎乗小松丈二騎手は、発走に際し、騎手としての注意義務を怠ったので戒告された。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第2開催1,2日目出来事

第1日目(4/21土)

12R 8号馬バギー号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(4/22日)

   特になし

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第1開催4日目出来事

第4日目(4/14土)

2R   9号馬ミヤノライデン号は、馬体故障(右前肢フレグモーネ)のため競走除外。

8R   7号馬カシノレアネス号は、発走調教再検査を指定された。

8R   9号馬ペイルブルードット号は、競走中鼻出血を発症したため、平成30年4月15日から平成30年5月4日までの20日間出走を制限された。

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第1開催3日目出来事

第3日目(4/12木)

6R   4号馬ヤマノスプリンター号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

8R   8号馬ユメノカガヤキ号は、疾病(左前打撲傷)のため競走除外。

11R   10号馬サウザンドエース号は、疾病(右前打撲傷)のため競走除外。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第1開催1,2日目出来事

第1日目(4/7土)

1R   8号馬レイジングハート号は、制限タイムを超えた。

2R   7号馬ディストワリリー号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

6R   3号馬テイエムオジャッタ号は、制限タイムを超えた。

 

第2日目(4/8日)

3R   9号馬マイフレンズ号は、制限タイムを超えた。

4R   2号馬アゲート号は、制限タイムを超えた。

7R   10号馬マツノダイオー号は、制限タイムを超えた。

9R   11号馬フレンドソング号は、制限タイムを超えた。

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |