第21開催3日目出来事

第3日目(2/19火)

1R   7号馬キャノンプレート号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月20日から平成31年3月11日までの20日間出走を制限された。

3R   6号馬リュウワンガロップ号は、制限タイムを超えた。

4R   5号馬石川浩文調教師は、臨場の義務を怠ったので戒告された。

4R   2号馬ピュアラブ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月20日から平成31年3月11日までの20日間出走を制限された。

5R   5号馬ソウシソウアイ号は、疾病(左前フレグモーネ)のため出走取消。

7R   5号馬サフランタイヨウ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月20日から平成31年3月11日までの20日間出走を制限された。

11R   5号馬サンブリリアント号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第21開催1,2日目出来事

第1日目(2/16土)

3R   4号馬マサノミュージック号は、制限タイムを超えた。

12R   11号馬モッコスファイター号は、準備運動中馬体故障(左前跛行)のため競走除外。

 

第2日目(2/17日)

4R   4号馬ユアネイム号の南谷圭哉は、検査のため吉本隆記に騎手変更。

8R   3号馬アオゾラヒトリキリ号は、制限タイムを超えた。

8R   4号馬ワンダーパチャール号は、制限タイムを超えた。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
佐賀競馬1日売得金レコードの更新について

平成30年第20回佐賀競馬第6日(平成31年2月11日)において、佐賀競馬1日売得金レコードを、更新しましたのでお知らせいたします。

 

■佐賀競馬1日の最高売得金

◇本日

 768,078,600円 「従来比96,696,800円増(114.4%)」 平成31年2月11日(祝月)※佐賀記念当日

 

◇従来

 671,381,800円 平成25年2月11日(祝月)※佐賀記念当日

 

(参考)

■佐賀競馬1レースの最高売得金

 443,370,800円 平成25年2月11日(祝月)

 

■本日(2/11)の佐賀記念売得金

 382,041,900円 平成31年2月11日(祝月)

 

 

佐賀競馬

http://www.sagakeiba.net/

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第20開催4,5,6日目出来事

第4日目(2/9土)

2R   7号馬渡辺博文調教師は、装鞍所引付に際し、調教師としての注意義務を怠ったので戒告された。

7R   8号馬エスポワールママン号は、制限タイムを超えた。

9R   3号馬マイティドリーム号は、制限タイムを超えた。

 

第5日目(2/10日)

2R   8号馬テイエムハイウェイ号は、制限タイムを超えた。

3R   4号馬コヨーテビュート号は、制限タイムを超えた。

4R   3号馬ウインリブレット号は、発走に際し、枠内起立転倒馬負傷(両後挫創)のため競走除外。

4R   3号馬ウインリブレット号は、発走調教不十分のため、平成31年2月11日から平成31年3月12日までの30日間出走を停止する。なお、同馬調教師山田義人は戒告し、平成31年2月10日、11日の2日間賞典停止された。

5R   8号馬メロウハート号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため真島正徳に騎手変更。

5R   8号馬メロウハート号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月11日から平成31年3月12日までの30日間出走を制限された。

6R   6号馬セイウンネルソン号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため石川慎将に騎手変更。

7R   1号馬サーワシントン号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため山本聡哉に騎手変更。

7R   3号馬ヒカリカトレア号は、制限タイムを超えた。

9R   6号馬セクシーストリー号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため小松丈二に騎手変更。

9R   10号馬メイショウイズモ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月11日から平成31年3月2日までの20日間出走を制限された。

10R   12号馬カシノアイガー号の騎手竹吉徹は、騎手負傷のため吉田順治に騎手変更。

 

第6日目(2/11祝月)

3R   6号馬テキーラトニック号は、競走中馬体故障(左第三中手骨骨折)を発症し競走を中止した。

8R   7号馬ヒラボクラターシュ号の騎手福永祐一は、JRA東京競馬騎乗のため山本聡哉に騎手変更。

9R   11号馬サンライズカイザー号は、発走調教再検査を指定された。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第20開催3日目出来事

第3日目(2/5火)

2R   3号馬ホーリーパワー号は、疾病(右前挫跖)のため出走取消。

4R   4号馬プロットツイスト号は、発走に際し、枠内起立転倒馬負傷(両後挫創)のため競走除外。

4R   5号馬ホウオウユーミン号は、発走に際し、枠内転倒馬と接触し馬負傷(右後挫創)のため競走除外。

4R   4号馬プロットツイスト号は、発走調教不十分のため、平成31年2月6日から平成31年3月7日までの30日間出走を停止する。なお、同馬調教師真島元徳は戒告し、平成31年2月5日、9日の2日間賞典停止された。

8R   5号馬リッカハピネス号の騎手真島正徳は、騎手負傷のため田中直人に騎手変更。

9R   4号馬クラウンハイト号の騎手真島正徳は、川島拓に騎手変更。

11R   1号馬ロトスキャンダル号の騎手真島正徳は、兒島真二に騎手変更。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第20開催1,2日目出来事

第1日目(2/2土)

6R   3号馬大垣敏夫調教師は、装鞍所引付に際し、調教師としての注意義務を怠ったので戒告された。

6R   3号馬モズジュピター号は、制限タイムを超えた。

7R   1号馬アイデンティティー号は、制限タイムを超えた。

10R   3号馬ガルーダ号は、制限タイムを超えた。

10R   4号馬デルマオイチ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年2月3日から平成31年2月22日までの20日間出走を制限された。

 

第2日目(2/3日)

1R   4号馬キスミーオンアイス号は、制限タイムを超えた。

5R   5号馬ループドライブ号は、準備運動中馬体故障(右前跛行)のため競走除外。

6R   3号馬ファジーネーブル号は、制限タイムを超えた。

10R   3号馬ゴーアヘッド号は、制限タイムを超えた。

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第19開催5,6日目出来事

第5日目(1/26土)

1R   4号馬メイショウカグヤマ号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年1月27日から平成31年2月15日までの20日間出走を制限された。

10R   2号馬エイシンミキサー号は、制限タイムを超えた。

10R   2号馬エイシンミキサー号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年1月27日から平成31年2月25日までの30日間出走を制限された。

 

第6日目(1/27日)

4R   3号馬ヴィクトリアス号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年1月28日から平成31年2月16日までの20日間出走を制限された。

8R   3号馬ロイヤルチェイサー号は、競走中馬体故障(左前繋靱帯不全断裂)を発症し競走を中止した。

12R   2号馬アクロマティック号は、発走調教再検査を指定された。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第19開催3,4日目出来事

第3日目(1/19土)

8R   8号馬マザー号、制限タイムを超えた。

10R   7号馬テイエムアイガテ号は、制限タイムを超えた。

11R   1号馬サクラクロノス号は、制限タイムを超えた。

 

第4日目(1/20日)

5R   7号馬ペンテコステ号は、発走直後蹉跌騎手落馬のため競走中止。

11R   1号馬コールオンミー号は、疾病(右前打撲傷)のため競走除外。

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第19開催1,2日目出来事

第1日目(1/13日)

3R   7号馬ブルーフライ号は、制限タイムを超えた。

7R   5号馬レクイエム号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年1月14日から平成31年2月2日までの20日間出走を制限された。

9R   7号馬クリノヤンソン号は、疾病(左後フレグモーネ)のため競走除外。

11R   4号馬オーラリー号は、制限タイムを超えた。

11R   6号馬エンジェル号は、制限タイムを超えた。

12R   9号馬イリスマカニ号は、競走中馬体故障(右前跛行)を発症し競走を中止した。

 

第2日目(1/14月)

6R   8号馬アラロケ号は、制限タイムを超えた。

6R   10号馬メイショウジョワ号は、制限タイムを超えた。

11R   1号馬ウルトラバローズ号は、制限タイムを超えた。

 

 

 

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第18開催3,4,5日目出来事

第3日目(1/5土)

1R   5号馬テルミーワンダー号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年1月6日から平成31年2月4日までの30日間出走を制限された。

4R   1号馬アイデンティティー号は、制限タイムを超えた。

7R   3号馬ココロノキャンバス号は、競走中馬体故障(鼻出血)を発症し競走を中止した。

7R   3号馬ココロノキャンバス号は、競走中鼻出血を発症したため、平成31年1月6日から平成31年3月6日までの60日間出走を制限された。

8R   4号馬ボウソウマッスル号は、競走中馬体故障(左前跛行)を発症し競走を中止した。

 

第4日目(1/6日)

1R   2号馬クラッシーデイム号は、制限タイムを超えた。

5R   1号馬オウガ号は、下見所において馬体故障(右後挫創)のため競走除外。

6R   1号馬騎乗山口勲騎手は、第3コーナーにおいて内斜行し、他馬の進路に影響を与えたので戒告された。

 

第5日目(1/7月)

5R   1号馬ニシノハピネス号は、制限タイムを超えた。

8R   3号馬モグモグタイム号は、発走調教再検査を指定された。

| 開催出来事 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |